シリコンがシャンプーに使われる目的とは?

「シリコンは頭皮の毛穴をふさぐ」。
このような情報を耳にしたことがある方も少なくないのでは?

 

この情報を聞いてシリコンシャンプーを使うのが怖くなった・・・という方もいるかと思いますが、実はこの情報、まったくのデマでシリコンにそういった問題がないことが立証されているのです。

 

そもそもシリコンは、お肌につける乳液やファンデーションなどにも使われている安全性の高い成分◎

 

よくシリコンが体に悪影響を及ぼすというような言葉を目にしますが、それは体内に入り込んだ場合であり、シリコン配合のコスメやヘアケア剤を使う分にはほとんど害はありません。

 

ですがシリコン自体に害はなくとも、シリコンシャンプーも同じように安全かというと
それはまた別の話。

 

シャンプーに使用されるシリコンは、髪の指通りを良くしたり、摩擦によるダメージを軽減するために配合されているのですが、これは洗浄力の強いアルコール系洗浄成分の使用感の悪さをカバーするために使われているのです。

 

洗浄力が強いシャンプーにシリコンを入れないと・・・髪はギシギシにきしんで指通りも悪くなり、ごわついた手触りになってしまいます。

 

そのデメリットをカバーするために使われているのが""シリコン”というワケなんですね(*^_^*)

 

つまり何が言いたいかというと「いくらシリコンに害がなくても、シリコンシャンプーの洗浄力が強いことに変わりはないよね」ということ。

 

頭皮が健康な方が使う分には問題ないと言えますが、頭皮が弱っている方や頭皮乾燥が気になる方は、この手のシャンプーを使うことで頭皮環境を悪化させてしまう可能性があります。

 

洗浄力が強いシャンプーこそシリコンを配合しなければとても使えたものではありませんが、逆に言えばシリコンを使う必要がないノンシリコンシャンプーは頭皮にやさしいのです。

 

シリコンの健康被害に関する情報がノンシリコンシャンプーが注目されるきっかけになったのは言うまでもありませんが、ノンシリコンシャンプーが頭皮にやさしいという点も多くの人に支持されている理由のひとつと言えるでしょう。

【女性必見!】薄毛治療のクリニックはどう選ぶ?

薄毛に悩む女性にとって頼もしい存在となるのが“病院”ですね♪

 

でも「治療をしたいけど何科に行けば良いのか分からない」という方や、「行ってみたいけど周りの人に見られるのが恥ずかしい・・・」といった抵抗感をもっている方も少なくないはず。

 

ということで、ここでは薄毛治療を考えている方のための「病院選び」についてまとめていきたいと思います。

 

【薄毛治療はここでできる!】
薄毛の治療は美容外科や皮膚科の脱毛症科、薄毛を専門としたクリニックで受けることができます。

 

特に薄毛専門クリニックでは専門のドクターの診察を受けられるため、高い治療効果が期待でき、より高い効果を求める方には特にオススメです◎

 

ですがその一方で薄毛専門クリニックは男性の患者さんが多い傾向にあるので、その点に抵抗がある方にはオススメできません。

 

また、皮膚科の脱毛症科は皮膚炎や円形脱毛症の治療を行なう場合が多く、病院によっては薄毛治療に対応していないケースもありますので、事前に問い合わせてみると良いでしょう。

 

【女性に嬉しい“女性専門”の施設も】
最近では薄毛に悩む女性が多く、その需要から女性専用の薄毛外来が増えています。

 

中でも美容外科は女性専用のところが多く、異性に見られなくないという方には特にオススメ◎

 

また美容外科は受診の目的が多種多様なので、薄毛治療だとバレにくいというメリットもあります。

 

【事前のカウンセリングでしっかり確認!】
治療を始める前に無料のカウンセリングを受けられる病院やクリニックも多くあります。

 

カウンセリングは、その病院が信頼できるか?どのような治療をするのか?費用はどの程度かかるのか?といった疑問点を解消する良い機会になりますので、無料カウンセリングがある場合は活用すると良いでしょう◎

 

治療効果だけでなく、気持ち良く通えるかどうかという点も病院選びの重要なポイントです。

 

後々後悔しないためにもじっくりと考えて通う病院を選びたいですね♪