ビタブリッドCは日焼けしやすい?

 

「ビタミンCを塗って紫外線を浴びるとシミになりやすい?」

 

“約12時間ビタミンCを浸透し続ける”というビタブリッドCヘアーの特長を見たときに、紫外線問題に不安を感じた方も多いのではないでしょうか。

 

この「ビタミンCと紫外線」ですが、この点について間違った認識をされている方が非常に多く見られます。

 

よく言われる「柑橘類を食べて紫外線を浴びると日焼けしやすくなる?」という疑問ですが、これは◎です。
とは言え、これはビタミンC云々の話ではなく、柑橘類に含まれているソラレンという物質に関係してきます。

 

ソラレンは紫外線を吸収する性質があるため、シミやくすみの原因となってしまうのです。

 

またピュアなビタミンCは非常に酸化しやすい性質をもっているため、紫外線の下でピュアなビタミンC配合のアイテムを使用すると日焼けをしやすくなるという弱点があります。

 

ですが、ビタブリッドCヘアーは独自のバイオ技術によってビタミンCをミネラルで挟みこみ紫外線下においてもビタミンCが劣化しないことが確認されているため日焼けの心配はありません。

 

もちろんビタブリッドCヘアーにはソラレンも入っていないので安心してくださいね♪

 

正しい知識と使い方をもってすれば、ビタミンCは日焼け対策の強い味方になります。
食生活でも積極的にビタミンCを取り入れて健康な頭皮を手に入れましょう◎

 

 

>>ビタブリッドCヘアーをTOPページで詳しく見る